サワッディークラップ(こんにちは)

バンコクのあの放浪わらしべです。

実は、最近こっちの業界でもちょくちょくと活動させて貰っています。

 

って事で、現在進行中の あの企画 は一旦、お休みしています。

 

さて、前回のブログ記事からある一定のアクセスに達しましたので

続きの「誰も書かない坂田智康STCLUBの真実②」

でも書いて行きまひょか♪ (^_-)-☆

 

あっ、その前に俺っち、別に坂ちゃん(坂田智康)に悪意はねぇーよ!

くれぐれも誤解のないように。(^_-)-☆ もし本気で悪意があれば、詐欺商材として、

分割払いのSTCLUBの支払いをソッコー止めるはずw でしょう?

 

ただ、俺っちの目で見て感じた STCLUBの真実 を書きたいだけ。

 

だって、誰も書かへんねんもん真実を。。。

まぁ~その理由は簡単、

その① サービスタイムの延長時に、一切文句を言わないと約束をされたから。

その② 坂田智康氏を敵に回すと今後、坂田商材の販売権を失うから。

その③ すでに坂田商材を自分の読者さんに勧めてしまってるから今更引けなくなった。(笑)

まぁ~確実にこの中のどれかでしょう。。あっ もう1つあったわ

その④ 坂田智康氏を神と崇めているからw

おっかしーな~って疑問があっても絶対服従せざるを得ない。だって神だからw

 

さて、そろそろ本題のSTCLUBってどうよ?

 

って事になるんだけども、俺っちがあくまでも語るのは5月末に終わった

STCLUBについてだと言及しておこう。今もサービスタイムで継続しているとか、

してないとかそんな事ぁ知ったこっちゃない。

 

ただ、透明さに欠けたリーダーの元では、学ぶのもここら辺で十分かな

ってのが俺っちの判断。その不透明な部分についても今後しっかり事実を語っていく予定。

ここの読者さんは俺っちが、坂っちゃん(坂田智康)の理不尽なルールからサービスタイムとやらに参加しなかった事は既にご存知だとおもう。

ゆえに正直なSTCLUBの真実を書けるワケなんだが。(^_-)-☆

コンテンツ欲しさからそのサービスタイムに延長された他の塾生さんに寄れば

 

どうやら 「気づき王」ってのが、開催されているらしい。

 

まぁ~表向きは「気づき王」とカッコよく言ってるが、

要はSTCLUB塾生は皆、強制的にいかに「坂田智康」がスゴイかを

自身のブログに書かされ、そのURLを提出した後、、

その中で誰が一番、坂っちゃんのブランディングに貢献しているを決める企画。。。

まず1次審査で坂っちゃんがお気に入りサイトを選び、その後、STCLUBの塾生さん達の間で

そのSTCLUB「気づき王」を投票して決まるとか決まらないとかそんな事を言ってたような。。。(-。-)y-゜゜゜

 

なんでこんな話したかってーと、何人かの塾生さんから

「わらしべさんもそれにエントリーしていたらどうなっていたか見たかったなぁー」

とか

「かなり投票数獲得出来たんじゃないかなぁ~」とか

ってな感じのメールを頂きやした。

 

ってか、そう言ってくれるのは嬉しいけど。。。

 

いやいや、まず無理でしょう!w(笑)

 

だって、その前の1次審査で坂っちゃんに100%落とされるはずw

このブログ内容程度で、STCLUBの戦略談義ブロックされた位だからw

きっと彼にとっては、痛いトコ突かれてる感があるんじゃないかな?

例えこのブログが塾生さんから評価を得たとしてもね。(´∀`)

 

ぶっちゃけその「気づき王」ってのに選ばれるヤツぁー

 

=(イコール)

 

坂田氏に「どっぷり洗脳されている王」

 

 

って事じゃねぇ? そんなの嫌だよ俺っちw(笑)

 

 

ちゅーか、坂っちゃんて

 

「気づき」って言葉を巧妙に使って

 

信者さん(塾生)を上手くコントロールしてるなーって、むしろ関心さえする。

 

彼(坂田智康)は口癖のように、

「気づき力」が低い人は、私の言っている意味を理解できない。

 

気づき力が・・・気づき力が・・・ blah blah blah…×100

その「気づき力」って言葉に煽られ、また惑わされ

 

「絶対に気づいたるねんーー!!」

 

って息巻いて、皆がこぞって

坂田智康氏のブランディングアップにせっせと時間を費やす

 

いや~皆、スゲーなぁ~

 

なんかその光景が

女王バチのために貢ぐ、働きバチに思えるのは俺っちだけか?

 

ちゅーか君ら、ブログやサイト立ち上げて

せっせと人のブランディングしてるヒマがあるなら

 

自分のブランディングしたら?

 

彼、坂っちゃんを有名にしたら見返りがあるとでも信じてるの?

 

それって完全 依存 ちゃうのん?

 

まぁ~彼に惚れて無償の慈愛って意味なら、

俺っちがとやかく言う筋合もないが。。。。(^^ゞ

 

あっ、気づけば今回も長くなってきた。じゃ今回はこのへんで一旦シメときます。

 

最後に、坂田氏を崇拝している読者さんへ

俺っちと同意見の人間力高ぇー1人の男の言葉をここに転載します。

(本文抜粋)

 「小林先生」

と呼ばれるようになることが頻繁に起こり始めた。

中には僕のことを
「師匠」と呼んでくれる人までいる。

素直に嬉しいし、正直少し照れる。

しかし、そんな嬉しさと同時に、
自分自身が「先生」や「師匠」と呼ばれることに
ある種の危険性を感じずにはいられない。

これは僕に限らず、誰かを「先生」と
崇め奉ってしまうと、その時点で、

「その人には勝てない。その人より下の存在」

と無意識化で定義されてしまう。

 

あえて、気づいてほしいトコに、赤文字にしました。

全文にご興味がある方は、コチラから一読してみては☟

 

師匠(メンター)不要論

 

本物の「気づき」とやらがそこにはあるかもしれません。ないかもしれませんがw

その彼、小林憲史氏の王道商材である

アンリミテッドアフィリエイトは今も尚、色褪せない鬼のバラモン級です!
banner1_37524
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate Ver.1,5(アンリミテッドアフィリエイト)」

初級者の方は、 坂っちゃんの抽象的な商材を購入して形のない「気づき力」ってのを得るより、こっちの商材で確実に経験値を一歩ずつ積み上げていかれる事を本気でお勧めします。マジで!

 

まっ 信じる、信じないもあなた次第なんだけどね。。。(^_-)-☆

 

では、次回もある一定数のアクセスに達すれば続きの記事をアップします!

 

ご興味がある方だけ、また戻っておいで (^o^)丿